S13シングル 最終910位 最終(最高)レート1907

はじめまして。TNはあずままと申します。今回s13で初めて3桁順位そしてレート1900を越えたということで記事を書こうと決めました。即席で作ったパーティーなのでまさか3桁順位とれるとは思っていなかったのでめちゃくちゃ嬉しいです!
次ランクマ潜るときは(多分s14)本気で2桁順位とりにいきたいですね笑。f:id:babupo:20210102111142p:plain
f:id:babupo:20210103082636j:plain

個体解説
選出率 第1位 ナマコブシ  HB振り
ランドロスミミッキュ、ブリザポスに後だし出来る点か非常に強力だった。
命の玉エースバーンのとびひざげり、ダイジェットなどは受けきれないが、守るなどを駆使してウイの実を無理やり発動させて、なんとか受けきれるようにした。だが、どくどくを相手にいれるスキが無いのでナマコブシで突破というよりはエースバーンのダイマを枯らすといった役割にとどまった。


第2位 ガブリアス 
持ち物 チョッキ AS振り
電気、岩の通りが良いこのパーティーにとってサンダー、ウツロイドは天敵。特にアッキの実サンダーはダイマ切られると突破出来ないため非常に苦労した。でも単純に種族値が強いのでかなり役立った。

第3位 ライコウ CS振り
カプレヒレ対策。また地面タイプに対して熱湯を打てる点がとても強く、交代読みランドロスドサイドンに負荷をかけることが出来て楽しかった。

第4位 ヒードランH212 C44 D252
「おっ、ここで初めて細かい調整してるな」と思った人、すいませんどっかからパクってきました。
このポケモンでもサンダーを見ようとしたが命の玉サンダーが多すぎて受けきれなかった。それでも挑発、マグマストームのコンビが強くてとても活躍してくれた。クレセリアを抜けるようにs調整すれば良かったと少し後悔している。

第5位 エアームド
カミツルギ対策。剣舞されてもオボンの実を持たせることによって鉄壁をつむスキを作った。また、鉢巻きウーラオス以外なら余裕ぐらいの耐久がある。ナマコブシと役割がかぶる部分があったので選出率は抑えめになった。

第6位(ダントツ最下位) フリーザー HC振り

うん。まあ、出す機会ほぼ無かったね…
ゴメン。

Sに振ってないため、サンダーやランドロス相手に出しずらかったというのが本音。
でも耐久が高いため、カプレヒレに後だしで勝てる試合が多かった。エアームドライコウに役割が分散されてしまったのが反省点。
正直この枠は変えた方が良いなーと思いながらも、最終日に変える勇気は無かった。












感想
910位。決して高いとは言えない順位ですが、これが最後の3桁順位になるかも知れないと思って記事を初めて書かせて頂きました。個人的にガブリアスが活躍してくれて嬉しかったですね

ここまで読んでくれてありがとうございました。